DAUを理解しよう

企画運営

KPIとして使われやすいDAU

KPIとは以前の記事で説明した「重要業績評価指標」のことです。
主に中間評価として使用する指標です。

DAU(ダウ)
Daily Active Users
意味:1日の利用者数

<DAUの推移のグラフの例>

DAUを定点的に観測することで、ユーザー数の変動を把握していきます。
上記のようなグラフにすると、変動の傾向が視覚的に分かりやすくなります。

DAUを起点に変化を探る

DAUの数字を見て、
「増えたなー」「減ったなー」
と言った感想だけでは見ている意味がありません。

  • なぜDAUが増えたのか?減ったのか?
  • その増減は想定通りなのか?想定外なのか?
  • 今後のDAUが予定通り推移しそうか?

日々のDAUの数値から、ゲーム内の環境やユーザーの変化を読み取る力が必要になります。
(これは他のKPIや数値でも必要な力になります)

DAUの推移から仮説を立てる

では、DAUの数値の変化を読み取り、どのようなことを考えるのか、例を上げてみたいと思います。

<DAUの推移のグラフ>

上記のDAUの推移のグラフでは、3/1から3/2でDAUが10%(10,000人)も減っています。
ゲーム運営においてDAUが1日で10%も減少することは滅多にある事ではありませんが、
例なので極端な数値にはしています。

この減り方から仮説を立ててみます。

  1. 前日の3/1が異常値で、3/2が通常値だった
  2. 3/2にメンテナンスや不具合など、ユーザーが長時間ログインできない時間帯があった
  3. ゲーム内で10%ものプレイヤが進行を諦める何かがあった

内容の異なる仮説1、2、3を考えてみました。
それぞれの仮説がどのようなものか、もう少し深ぼって説明します。

仮説1:前日の3/1が異常値で、3/2が通常値だった

これは、3/2に問題がある訳ではなく、前日の3/1に何かがあったと考えたパターンです。
例えば、

  • 3/1にSNSなどでゲームが一時的に話題になり新規ユーザーが増えた
  • 3/1だけ無料で回せるガチャを出して過去に離脱したユーザーが復帰した
  • 3/1からリリースされるコンテンツを目当てにユーザーが集中した

など、3/1にDAUがブーストする理由があり、3/2はブーストが切れたと言う仮説です。

仮説2:3/2にメンテナンスや不具合など、ユーザーが長時間ログインできない時間帯があった

これは3/2に原因があるパターンです。
例えば、

  • アプリのバージョンアップのメンテナンスが想定以上に伸びてしまい、ユーザーに告知していた時間内に終わらなかったため、この日にプレイすることを諦めたユーザーがいた
  • サーバーに不具合が発生し、突然ゲームがプレイできなくなったため、プレイを諦めたユーザーがいた

など、ユーザーがプレイしたくても、プレイできない時間帯が存在し、そのままプレイすることを諦めてしまったと言う仮説です。

当たり前の話ですが、ユーザーには生活サイクルがあり、その生活サイクルの中でプレイできなかった場合、プレイせずに1日経過することは全然あります。

仮説3:ゲーム内で10%ものプレイヤが進行を諦める何かがあった

3/2に原因がありそうな書き方ですが、これは3/1に原因があるパターンです。
3/1に発生した原因の結果として、3/2のユーザーが減少したのです。
例えば、

  • 3/1から新しいイベントがリリースされたが1日でクリアしてしまった
  • 3/1から新しいイベントがリリースされたが難しすぎて諦めてしまった
  • 3/1以前に新しくゲームを始めたユーザーが、特定の箇所(チュートリアル終了後など)でゲーム進行につまづいてしまい、離脱してしまった

3つ目に書いたケースは少し特殊かもしれませんが、TVCMなどで大勢の新規ユーザーが同時にゲームを開始した場合に、進行速度が近い人たちがまとめて離脱するようなケースです。

皆さんの中にも、チュートリアル終了後にガチャを引いて満足し、ゲームを中断してそのままプレイしなくなったアプリありませんか?このような場合が該当します。

ユーザーがプレイを続ける理由が無くなった、続けたくても続けられない理由ができてしまった、などゲーム側に問題がある仮説です。

まとめ:DAUを観測し、変化があったら仮説を立てて検証する

上記の項目で、DAUの観測と、その変化から導き出される仮説の考え方を説明しました。
この記事の仮説のパターンはあくまで例ですが、実際の運営ではもっとたくさんの原因や要因が考えられます。

今回の記事のポイントは、

  • DAUは単日だけではなく推移を見る
  • DAUの変化から仮説を立てる
  • 仮説を立てる際には複数の観点から考える

と、なります。

実際の運営で重要なのは、ここから先の「仮説を検証し、原因を突き止める」ことです。

仮説と検証については、DAUだけの話では収まらないので、今後別の記事で書いていきたいと思います。

関連する記事

コメント

  1. […] DAUを理解しよう […]

  2. […] DAUを理解しよう […]

  3. […] DAUを理解しよう […]

  4. […] DAUを理解しよう […]

  5. […] DAUを理解しよう […]

タイトルとURLをコピーしました