企画運営

企画運営

ゲームにおける期待値コントロールを行う5つの方法

「期待値」を「コントロール」する事が「できるか」か「できないか」で、ユーザーの評価が180度変わります。 情報の出し方ひとつでユーザーの感情をコントロールできるので、そのために必要な5つの方法をお伝えします。
企画運営

企画時に意識すべきインゲームとアウトゲームの関係性

世の中の多くのアプリゲームは「インゲーム」がコアの遊びになるタイプと、「アウトゲーム」がコアの遊びになるタイプの、2種類に分類することができます。 コアゲームを「イン」と「アウト」のどちら置くのか次第で、ゲームの設計が大きく変わります。
企画運営

【学生必見】ゲームプランナーを目指す学生の企画書でよく見る5つのミス

ゲームプランナーになりたい!ゲーム会社に就職したい! でも就職活動でゲーム会社に応募すると書類審査で落ちてしまう… 今回は就活用の企画書でありがちな5つのミスを紹介したいと思います。
企画運営

【ゲーム企画】人の感情を揺さぶるための「UX:ユーザー体験」を意識したゲームデザインとは?

マジックワードになりがちな「UX(ユーザー体験)」とは一体何か? UXとは「その機能や施策によってユーザーがどのような体験を得るのか?」をベースに物事を考える手法です。 本記事ではその概念についてや考え方に触れていこうと思います。
企画運営

【ゲーム運営】ガチャで1%のアイテムを狙って100回まわしても当たらない理由

ガチャで「排出確率1%のアイテム」を狙って100回まわしても、アイテムの排出確率が100%にならない理由は、「1%×100」ではなく「1%を100回」だからです。この記事では、なぜそのようになるのか解説しています。
企画運営

企画書が仕様書になってしまう問題を避けるために意識すべきこと

資料の序盤は概要やコンセプトが書かれているのですが、途中からシステムの説明や機能要件の羅列になっている場合は、企画書が仕様書になっています。 では、なぜそのような企画書を書いてしまうのでしょうか?まずは、企画書と仕様書の大まかな違いを見てみましょう。
企画運営

FF7リメイクに学ぶゲームデザイン

FF7Rをプレイして感心した点や、上手な作りだなと思う点など、ゲームデザイン観点で解説してみたいと思います。その中で、今回のリメイクで追加された武器の育成要素2点は、「開発の問題」を上手くクリアし、「遊び」に昇華させた要素だと思います。
企画運営

その企画書は誰に向けた企画書なのだろうか?

一言に「企画書」と言っても、用途に応じて企画書を使い分ける必要があります。 ゲームの仕事において、「企画書」は自分の想いや考えを伝えるプランナーの武器になる訳ですが、この武器を相手に応じて切り替えないといけません。
企画運営

リターンレートが低いまま運営するのは底に穴が空いたバケツに水を溜めるようなもの

RRを計測することで、ユーザーの離脱ポイントを探す事ができたり、NUUと組み合わせて今後のDAUの予測ができます。
企画運営

インストール数と新規ユーザー数はイコールにならない

NUUは新規ユーザー数、RUUは復帰ユーザー数、インストール数はストアからのDL数、 いずれも人の流入を表す指標ですが、NUU、RUUとインストール数は明確に性質が異なります。
タイトルとURLをコピーしました