【コスパ最高】ドクターエア リカバリーガンRG-01の購入レビュー&メリット・デメリット

ガジェット

みなさんは運動後のマッサージしていますか?

管理人は、趣味のロードバイクで長距離走ったり、街中スナップで長時間歩いて帰ってくる事が多いのですが、最近は自分で手もみマッサージしても脚の疲れが取れにくいのが悩みでした。

今回は、その悩みを解消するためにこちらのマッサージ機を購入したので、実際の使用レビューをお伝えしていきたいと思います。

ドクターエア リカバリーガン RG-01

パッケージはマットブラックで高級感あります
中身は本体、アタッチメント、ケーブル、取説のシンプルな構成

カラーは「ホワイト」「ブラック」「レッド」の3色があります。

ドクターエアのリカバリーガンとは?

一言で言うなら、小型のハンドマッサージ機です。

詳細はこちらのドクターエア公式の紹介動画を見たほうが伝わると思います。

高速振動で筋膜リリースをしてくれるアイテムで、お値段がなんと税込み9,900円!

この手のマッサージ機としては、とてもリーズナブルで試しやすい価格ですよね。

管理人は、購入前に大型の家電量販店で、複数メーカーのガンタイプのマッサージ機を試してみましたが、アタッチメントの形以外は、どのメーカーもさほど違いを感じませんでした。

ドクターエアのリカバリーガンは、手軽に使ってみる機種としてオススメしやすいと思いますので、「オススメできる人」と、使用した上での「メリット」「デメリット」を紹介します。

オススメできる人

  • ハンディタイプのマッサージ機を探している人
  • リーズナブルなマッサージ機を探している人
  • 筋膜リリースがメインのマッサージ機を探している人
  • インテリアの邪魔にならないマッサージ機を探している人
  • 国内サポート、長期保証が必要な人

上記のいづれかに当てはまるかも?と思った人は、ここから先の内容が参考になると思いますので、ぜひ御覧ください。

メリット

小型で女性や高齢者でも扱いやすい

片手で持てるサイズ感、620gの重量なので、比較的誰でも扱いやすいと思います。

620gって重いからデメリットでは?と思われる方もいるかと思いますが、マッサージ機を押し当てた時に自重があるので、ほどよい押し具合になってくれます。

そのため、無理に力を入れて押し当てなくても良いので、「重い=悪い」ではないと言うことです。

部位に合わせてアタッチメントを使い分けられる

リカバリーガンには4つのアタッチメントが付属しています。

以下の図のように、部位によってアタッチメントを使い分けることで、体の形状に合わせたマッサージが可能です。

片手で持って使用できるので、足裏や膝裏、肩や首周りなど、手が届く範囲であれば、大体マッサージすることができます。

特に、円錐形のアタッチメントを使って押し付けることで、ピンポイントで深くマッサージできるのは気持ち良いです。

3,500回/分の高速振動

小型タイプのマッサージ機ですが、一番上の振動レベルにすると3,500回/分の高速振動が可能です。

振動回数はレベル1~3の切り替えが可能で、それぞれの振動回数は以下になります。

レベル1:2,300(±10%)回/分
レベル2:2,900(±10%)回/分
レベル3:3,500(±10%)回/分

使った感じだと、レベル1だと物足りず、レベル2で丁度良い、レベル3は結構激しい、と言う印象です。

普段はレベル2で十分で、疲れが溜まっている時はレベル3にするのが良さそうです。

シンプルデザインでおしゃれ

色使いやデザインがシンプルで、メーカーロゴも目立たないため、部屋に置いておいても違和感がありません。

特にホワイトカラーは上品な色合いで高級感もあり、どんな部屋にも馴染むと思います。

管理人は白色を購入しました。

国内メーカーなのに価格がリーズナブル

国内メーカーで、マッサージ機に定評のあるドクターエアの製品なのに、税込みで9,900円です。

更に、+4年の延長保証を700円程で追加できるので、保証面、サポート面でもコスパが抜群に良いと思います。

合計5年の保証になるので、長期使用によるバッテリーの劣化などもこちらで対応して貰えそうですね。

↑は4年保証付きのAmazonリンクです。

ちなみに、中華や無名メーカーのマッサージガンなら5,000円程度から購入可能ですが、商品の品質、保証やサポートがどこまで担保されるのか不安な人は、ドクターエアにした方が無難だと思います。

充電がUSB-Cで取り回しやすく、バッテリーの持ちが良い

充電用のコネクタがUSB-Cなので、ケーブルの使いまわしがし易いです。

また、充電コネクタも本体後部の目立ち難い箇所にありますが、ケーブルは刺しやすいです。

充電時間は、5V2A時で約2.5時間で満充電となり、3~4時間の使用が可能です。

小型でバッテリー持ちが良く、充電もし易いため、旅行などでも気軽に持っていけるのは良いですね。

デメリット

強く押し付けると振動が弱くなる

強く押し付けるとモーターが負けて振動が弱くなり、押し付けすぎると停止します。

円錐形アタッチメントでピンポイントのツボ押しは可能ですが、強く押し付けてツボを押したい人はモーターが強い大型のマッサージ機の方が幸せになれると思います。

そのため、このマッサージ機はあくまで「振動による筋膜リリース」を目的にした方が良いです。

背中は押しにくい

体が柔らかく、腕が背中まで回る人は問題ないのですが、体が硬く腕が背中に回り難い人は、背中のマッサージが難しいかもしれません。

背中の場合は、誰か他の人に押して貰うか、椅子型のマッサージ機や、上位モデルを購入しましょう。

上位モデルのリカバリーガンPROなら、持ち手が長く背中まで届くので快適ですよ。

長時間の使用は腕が疲れる

メリットの箇所で620gの重量は悪ではないと記載しましたが、それでも片手で長時間使用すると腕が疲れます。

ハンディタイプのマッサージ機全般に言える事ですが、持ち手を切り替えたり、5~10分の使用で終わらせる程度の使い方が丁度良いと思います。

長時間の連続マッサージを望むのであれば、ハンディタイプはオススメしません。

ACアダプタが同梱されていない

これはデメリットと言うより、注意点ですが、同梱物にACアダプタがありません。

その分、価格がリーズナブルになっているのだとは思いますが、ACアダプタをお持ちでない方は別途購入する必要があります。

スマホのACアダプタで代用が効くと思うので、基本問題ないと思いますが、ガジェットやスマホをお持ちでない方にプレゼントなどを考えている場合は気をつけてください。

動作音がそこそこ大きい

振動させているので動作音はどうしても発生するのですが、振動による低音になるため、周りに家族などがいると「うるさい」と言われるかもしれません。

テレビ見ながら使っても、テレビの音は十分聞こえますので、騒音レベルではありません。

家族持ちの方は、リビングではなく自室や寝室で使うのが良いかもしれませんね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

個人的には、肩や脚にピンポイントで手軽にマッサージできるので、とても気に入ってます。

値段も手頃で、マッサージの効果も十分体感できるので、周りの人にもオススメしやすいです。

母の日や父の日、大切な人の誕生日などにプレゼントしても喜ばれるかもしれませんね!

ドクターエアのリカバリーガンPROは、高性能モーターで背中や肩甲骨に届く上位モデルです。

資金に余裕がある方はこちらもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました